資料請求・お問い合わせ
新潟県南魚沼市の工務店・一級建築士事務所 有限会社桐生工務店 エアコン1台で冬暖かく夏涼しい家 エアフローハウス
桐生工務店HOME住まいづくり > 住まいづくりのテーマ
HOUSING
住まいづくりのテーマ
家を売るのではなく、住まい方・考え方を提供できる会社であれ
住まいづくりは、はじめてのお客様が約9割を占めています。一度経験していることであれば「どうすればいいか。何からはじめたらいいか」わかりますが、お客様ははじめての経験だからこそ、わからないことだらけで「何から手を付けたらいいか?何からはじめたらいいか?」わかりません。ですが、失敗は許されない人生の大事業です。プロとしてお客様に住まいの進め方を1からお手伝いし、住まいづくりの流れ・資金計画・動線計画・細部設計に至るまで「こうしたら快適な住環境ができる」「このようにしたらお客様の考えたようにできる」を、お客様のライフスタイルに合わせてご提案していきます。
住まいの「見える化」でわかりやすく、燃費のかからない生活提案
住宅計画はわかりにくい、お客様からいただいたお言葉です。お客様に設計段階で、住まいがどれだけの性能の家なのか一目でわかるご提案ができる会社でなければならないと感じました。何が「見える」かというと、気密・断熱・換気です。車でいえば「燃費」。住まいの指標となる気密・断熱・換気を、「熱量・気密計算書」としてすべてのお客様にお渡ししています。車を購入する際には燃費は必ず確認します。ですが、住宅で燃費を確認できないのはおかしいです。この「熱量・気密計算書」をご覧いただき、お客様の住まいの暖かさをご確認いただいております。
楽しく、そしてまじめに、「心」を大切にした住まいづくり
昔から「衣・食・住」と言われるように、人が生活するのに欠かせない要件の一つが「住まい」です。「住まいの安心は家族の安心」と桐生工務店は考えており、人は「居場所」が必要だと考えています。「居場所」は人それぞれ違うと思いますが、たとえば「友人がいる」「家族がいる」「職場仲間がいる」など、たくさんあります。その中でも「住まいがある」というのは、もっとも人にとって大切な「居場所」だと思います。「お客様の住まいに対する心」と、「そのお客様の心を感じ取り、プロとして提案する建築士の心」、そして「それをかたちにする職人の心」、すべての心が合わさった時に、はじめて感動する心の寄り所である住まいが完成します。
健康を維持できる住まいを目指す=エコを追究する
住まいは家族の安心の場でなければなりません。生活する上で「健康」が大切なことなのは言うまでもありません。私たちはお医者さんではないので病気を治すことはできませんが、今の健康を維持できる住まいならつくれるのではないかと考えます。桐生工務店が扱っている「炭化コルクパネル」もその一つで、最近増えている「花粉症」「気管支炎」「アレルギー」「アトピー」など、住んでいるお客様が「軽減した」という声をいただけるようになりました。また、お年寄りの方で「足腰が痛くなくなった」という声もあります。つまり、「住宅の性能を高くすれば、エコライフ+健康維持の住まい」も可能だということです。病院に通うお金が少なくなれば、家計にもやさしく、家族も安心ですよね。これからも、お客様の笑顔のため、当社はエコ住宅を勧めていきたいと思います。
桐生工務店の住まいづくりの方法や考え方をもっと詳しく知ろう!
全棟「見える化」住宅 エアフローハウス 炭の家 プラスエナジーハウス

PAGE TOP
Copyright © KIRYU KOUMUTEN. All Rights Reserved.